London Calling!!











タグ:CD Review(UK) ( 20 ) タグの人気記事
【レビュー】Razorlight/Razorlight
久々の更新です。下半期1発目のレビューはやっぱりコレ!

f0040242_13541083.jpg

Razorlight/Razorlight
おススメ度★★★★☆

【曲リスト】
1 In The Morning
2 Who Needs Love
3 Hold On
4 America
5 Before I Fall To Pieces
6 I Can't Stop This Feeling I've Got
7 Pop Song 2006
8 Kirby's House
9 Back To The Start
10 Los Angeles Waltz

【レビュー】
デビューアルバムから2年。ついにセカンド・アルバムが発売。
聞いた感じ前作よりパンチがなくなったかな?なんて思いますが
相変わらずストレート!でも前作とは違ったアルバムに仕上がっている。
シングル①In The Morning など前作以上にポップであり
爽快なメロディが多いような気がするなぁ。
やはりおススメは④America !コレは名曲です☆
それ以外も◎。名曲ぞろいのアルバムではありませんが
小粒の良曲揃いのアルバム。ほぼ3分に収まる曲ばかり。
なんかサラッと全曲聴いてしまいます。
来日公演も決定したみたいですね♪
今後、期待できるバンドだと思います。
ジョニーのビックマウスにも期待。(笑
[PR]
by taka5844 | 2006-07-20 14:10 | CD Review
【レビュー】Under The Iron Sea/Keane
f0040242_12504995.jpg


Under The Iron Sea/Keane
おススメ度★★★★★

遅れましたがKeane【キーン】の2ndアルバムレビュー♪

【曲リスト】
1 Atlantic
2 Is It Any Wonder ★
3 Nothing In My Way ★
4 Leaving So Soon ★
5 Bad Dream
6 Hamburg Song
7 Put It Behind You
8 Iron Sea
9 Crystal Ball ★
10 Try Again
11 Broken Toy
12 Frog Prince ★

【レビュー】
シングル「Is It Any Wonder」のイントロを聞いたとき
「えっ?これってギター?」と思ってしまった。
ピアノにエフェクターを使用し、前作とは違いバンド・サウンド
を出してきた今作。
前作同様、ピアノの音色の魅力満載のシンプルな
楽曲もあり、素晴らしい完成度を誇る。
しかし、彼らの魅力ってやっぱり繊細なボーカル、
そしてなんといっても美しいメロディ・ライン。
こちらも健在。むしろ進化しています。
前作もよかったのですが多少、質素というか物足りない部分
も感じたんですが、本作は前作に色彩を加え、そんな微々たる
物足りなさをも吹き飛ばしてくれた最高の1枚。
[PR]
by taka5844 | 2006-07-06 13:11 | CD Review
【レビュー】Black Holes And Revelations/Muse
f0040242_15472681.jpg


Black Holes And Revelations/Muse
おススメ度★★★★★+∞

傑作『Absolution』から約3年、通算4作目となるMuse
【ミューズ】待望のニュー・アルバムがついに発売!!

【曲リスト】
1 Take A Bow
2 Starlight ★
3 Supermassive Black Hole ★
4 Map Of The Problematique ★
5 Soldier's Poem
6 Invincible
7 Assassin ★
8 Exo-Politics ★
9 City Of Delusion ★
10 Hoodoo
11 Knights Of Cydonia ★
*ボーナストラックは略

【レビュー】
やはりこのバンドは底が知れないと感じた1枚。
Museらしさは残しつつ新しいアプローチも。
前作より多少ポップというかMuse特有のダークで
攻撃的な印象が少し減った気がするがこれも◎
これからMuseを聞く人におススメできるアルバムです。
1曲目「Take A Bow 」からMuse節炸裂!
こいつら1曲目のセンス良すぎだと毎回思います。
2曲目「Starlight 」の美メロを経て
先行シングルの「Super Massive Black Hole」
フランツを意識して作ったというだけあって
Museらしからぬリズムに重点を置いた踊れる曲!
11曲目「Knights Of Cydonia」はかっこいいんだけど
なんかゲームの音楽っぽいぞ。笑
今回はライブを意識したのかな?ライブが楽しみになる構成。
Museというジャンルを確立した渾身の4作目!必聴♪
[PR]
by taka5844 | 2006-06-29 16:15 | CD Review
【レビュー】Twelve Stops And Home/Feeling
f0040242_14174885.jpg


Twelve Stops And Home/Feeling
おススメ度★★★★☆

ロンドン出身の5人組バンド!Feeling【フィーリング】
の1stアルバム!サマソニ06出演!行かれる方もそうでない
方も要チェック♪

【曲リスト】
1 I Want You Now
2 Never Be Lonely ★
3 Fill My Little World ★
4 Kettle's On
5 Sewn ★
6 Anyone ★
7 Strange
8 Love It When You Call ★
9 Rose
10 Same Old Stuff
11 Helicopter
12 Blue Piccadilly

【レビュー】
最近の新人の中でもかなりツボ。
シングル曲「Sewn」など美メロが印象的であったが
アルバムを通して聞くとポップな曲も多く2つの魅力が
楽しめるといった内容。特に③ Fill My Little World
⑧Love It When You Callはポップ好きには堪らない。
甘いソフト・ロックという感じでしょうか?
カラフルなジャケもいいね。
若さを全面に押し出してあとは勢いに任せる!
といった感じは全くなく、メロディ、コーラス等
新人とは思えない実力派!
捨て曲もほとんどなくおススメのアルバムです。

試聴はコチラ
http://www.myspace.com/thefeeling
[PR]
by taka5844 | 2006-06-26 14:29 | CD Review
【レビュー】News & Tributes/The Futureheads

f0040242_23492145.jpg


News & Tributes/The Futureheads
おススメ度★★★★☆

【曲リスト】
1 Yes, No
2 Cope ★
3 Fallout ★
4 Skip to the End ★
5 Burnt
6 News and Tributes
7 Return of the Beserker
8 Back to the Sea ★
9 Worry About It Later
10 Favours for Favours ★
11 Thursday
12 Face

【レビュー】
ようやく手に入れたFutureheads【フューチャーヘッズ】
の2ndアルバム「News & Tributes」
前作から比べ大きく変化があった作品。
変化というより「進化」
まず、前作みたいにポップ感を全面に
出しているわけではないよう。
むしろメロディアスな曲もあり、リズムよりメロディ
を重視しているように思える。
今回は3分以上の曲もありますね。
音にも厚みが加わり、印象も結構変わるはず。
とは言っても「らしさ」は消えてはおらず絶妙な
コーラスワークやひねくれポップも健在。
なんで全く変わったというより
「前作+α」って感じかな?
まぁ、前作みたいなものを求めている
なら少々期待はずれかも。
[PR]
by taka5844 | 2006-06-01 00:11 | CD Review
【レビュー】LATCHMERE/Maccabees
f0040242_1549687.jpg


LATCHMERE/Maccabees
おススメ度★★★★☆

【曲リスト】
1 Latchmere
2 Bicycles
3 Happy Slap

【レビュー】
去年の11月にデビュー・シングル「X-Ray」をリリースしている
イギリス・ブライトン出身の5人組Maccabees【マカビーズ】の
ニュー・シングルです。ポスト・パンクの勢いも少し停滞気味と
思っているんですが、久々いいバンドの登場だと思います。
フォワード・ロシアは期待はずれだった分余計そう感じます(笑
The Rakes好きにはイイと言われてるよう。
歯切れのよいシャープなギターやコーラスワーク。
そして圧倒的にキャッチーなメロディは個人的に
フュ-チャーヘッズ好きにもおススメしたいバンドです。
コーラスワークの上手さはかないませんが…

試聴はココで!
1曲目のLatchmere 好きだね。
かなりフュ-チャーヘッズっぽい。
[PR]
by taka5844 | 2006-05-27 15:59 | CD Review
【レビュー】Give Me A Wall /Forward Russia
f0040242_1402360.jpg


Give Me A Wall /Forward Russia
おススメ度★★☆☆☆

【曲リスト】
1 Thirteen
2 Twelve
3 Fifteen (part 1)
4 Nine
5 Nineteen
6 Seventeen
7 Eighteen
8 Sixteen
9 Seven
10 Fifteen (part 2)
11 Eleven

【レビュー】
以前にも紹介したForward Russia【フォワード・ロシア】の1stアルバム。
リーズ初のなんやらっていう音楽祭で見事カイザー・チーフス
を抑え最優秀ロック・バンド賞を受賞したのは有名ですね。
アルバムも期待して待っておりました。
素晴らしくハイ・テンションなボーカルが印象的。
しかし、歌い方といい声といい、
クセがあり好みがはっきりでそう。
単調な曲ばかりかボーカルの歌い方も単調なのですべて
の曲が似たように聞こえるのは俺だけだろうか?
曲名がすべて数字やお揃いTシャツなど独特のセンスは
感じさせることは確かであるが…
ドラムの女性と思われるコーラスの声が好き。それだけ。
嫌いじゃないけど、好きじゃない。(厳しい!?)

まぁ、あえて言うならNineが一番好きだな。
↓試聴してみて下さい↓
myspaceで試聴する
[PR]
by taka5844 | 2006-05-24 02:02 | CD Review
【レビュー】Waterloo To Anywhere/Dirty Pretty Things
f0040242_10584913.jpg


Waterloo To Anywhere/Dirty Pretty Things
おススメ度★★★★☆

リバティーンズが活動休止になり1年半。
ご存知カール・パラー率いるDirty Pretty Things
【ダーティー・プリティ・シングス】の1stがついに解禁です!!
ホント待ち望んでいたアルバムなので感無量っす!!

【曲リスト】*UK輸入盤
1 Deadwood ★
2 Doctors And Dealers ★
3 Bang Bang You're Dead ★
4 Blood Thirsty Bastards
5 Gentry Cove
6 Gin And Milk ★
7 Enemy
8 If You Love A Woman
9 You Fucking Love It ★
10 Wondering
11 Last Of The Small Town Playboys
12 BURMA

★おススメ曲

【レビュー】
このアルバムを聞くとどうしてもリバティーンズと比較したくなる。
というかリバっぽいのは否めないが…
歌詞を見ても「これってピートのこと?」と思ったりもする。
しかし、これはリバでもないし、ピートもいない。
全くの新人バンドとして聞きたい。
とってもダイナミックなロックを聞かせてくれるアルバム。
特に1~3曲までの圧倒的な勢いは素晴らしい!!
リズムカルなポップンロールが満載☆
ピートのベビシャンとは違った感じ。なんか衝動的に結成し作った
というよりじっくり構築されたのよ~く分かるアルバム。必聴っす
[PR]
by taka5844 | 2006-05-10 11:16 | CD Review
【レビュー】Kick/White Rose Movement
f0040242_1143073.jpg


Kick/White Rose Movement
おススメ度★★★☆☆

以前にも紹介したロンドンの5ピースバンドWhite Rose Movement
【ホワイト・ローズ・ムーヴメント】の1stアルバム。いよいよ5月1日発売!
音源すべてGETしたので発売前にいち早くレビュー☆

【曲リスト】
1 Kick
2 Girls In The Back ★
3 Love Is A Number ★
4 Alsatian
5 London's Mine
6 Pig Heil Jam
7 Idiot Drugs
8 Deborah Carne
9 Testcard Girl ★
10 Speed
11 Cruella ★

★おススメ曲

【レビュー】
NW系のバンドに分類されるのであろうが他のバンドとは一味違った印象。
まるで感情がないロボットのような無機質さ。単調なボーカル・ドラム。
安っぽいギター・シンセ。でもコレがこのバンドの魅力だったりする。
ポップというよりはダークな感じを受ける。どこかのページでも書いてあったが
ロックというよりはクラブよりのサウンドであると思う。
シングルの②Girls In The Backにやられてしまったがアルバム全体を見ると
少し物足りないし曲ごとのクオリティーの差が激しいのが残念…

公式HPでGirls In The BackのPVが見れます!
[PR]
by taka5844 | 2006-04-29 11:17 | CD Review
【レビュー】Tired Of Hanging Around/The Zutons
f0040242_19224833.jpg


Tired Of Hanging Around/The Zutons
おススメ度★★★☆☆

コーラル、デッド60'sなどのデルタソニックの人気UKバンドThe Zutons【ザ・ズートンズ】
の2ndがついに発売!国内盤は5月3日発売。

【曲リスト】
1 Tired Of Hanging Around
2 It's The Little Things We Do ★
3 Valerie ★
4 Someone Watching Over Me
5 Secrets ★
6 How Does It Feel
7 Why Won't You Give Me Your Love ★
8 Oh Stacey (Look What You've Done)
9 You've Got A Friend In Me
10 Hello Conscience ★
11 I Know I'll Never Leave

★おススメ曲

【レビュー】
前作「Who Killed The Zutons ?」は今でもお気に入りの1枚。
個人的には1stを超えるコトは出来なかったけど、完成度の高い1枚。
前作と比べるとなんか垢抜けた印象を受けました。
ブルースやカントリーなどエッセンスを含んだズートンズらしいサウンドは健在。
しかし一番の驚きは唯一の女性メンバー蝦ちゃんならぬアビちゃん♪
コーラスにも参加してるし、SAXも前作より活きてる!!
やはり一番のおススメ曲はシングルにもなったWhy Won't You Give Me Your Love
ですね。一番らしい感じがする。
コーラルもウカウカしてられないんじゃないの?

フジ行ったら絶対見に行こうっと!

2ndアルバム収録の3曲を試聴できます↓
ココをクリックするだっちゃ。
[PR]
by taka5844 | 2006-04-24 19:52 | CD Review


Top

洋楽歴浅いくせにCDレビューしちゃいました。ロックがないと死んじゃう人大歓迎。コメント&TBどんどんしちゃってね。ロック大好き。
by taka5844
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ
検索
以前の記事
お気に入りブログ
LINK
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Template by peach-j